2013/04/04

【春M3】 RoughSketch vs QUIL / The Far East Hard Session











That's our Hardcore.
オランダの老舗ハードコアレーベルMegaraveからのリリースを重ね、
国外での評価も非常に高いNotebook Recordsの主催"RoughSketch"と
アメリカのハードコアレーベルHard Kryptic Recordsからリリース、
2012年のFear.FMのHARDCORE TOP 100にランクインする実力を持つ"QUIL"
札幌からハイクオリティなハードコアを発信する二人のスプリットミニアルバム!
ゲストリミキサーに国内で圧倒的な存在感を放つ
ガバレーベル「SOLIDBOX」の主催"Noizenecio"
This is Hardcore Remixコンテストの勝者"DJ Myosuke"
後期のRotterdam Recordsに所属、同じくTiH勝者の"Komarovski(UA)"が参加。

■TRACK LIST
01. RoughSketch feat.DD"ナカタ"Metal - My Hardcore
02. QUIL - Avalanche
03. QUIL - Conception
04. RoughSketch - Metamorphose
05. QUIL - SSM
06. RoughSketch - B-Raver is Back

■Bonus Track
07. RoughSketch vs Quil - Jajajajajajajaja!!!!!!!!
(DJ Myosuke Darkside Remix)
08. RoughSketch - Border of Nothing (Noizenecio Remix)
09. Quil feat. DD"ナカタ"Metal - Yatsuzaki
(The Northern Hardcore) (Komarovski Remix)






■Producer/Director/Desk/Mastering
RoughSketch (Notebook Records)
■Guest Creator
QUIL (Q'z Records)
DJ Myosuke (Japanese Stream Hardcore / Psycho Filth Records)
Noizenecio (SOLIDBOX RECORDS)
Komarovski
(Rotterdam Records/Hard Kryptic Records/New Wave Promo)
DD"ナカタ"Metal
■Illustration
藤塚
■Package Design
オヌマ愛子(IOSYS)

特設サイトはコチラ



春M3告知第一弾です。
まずはNotebook RecordsさんからRoughSketch氏とのスプリットミニアルバム"The Far East Hard Session"
ゲストにDJ Myosuke,Noizenecio,そして海外からKomarovski氏がリミキサーとして参加しています。
実は自分の曲を誰かにリミックスして貰うという経験が今まで一度も無かったんで一人目がKomarovski氏ということで大変恐縮です。
あとJajajajajajajaja!!!!!!!! (DJ Myosuke Darkside Remix)のデモを聞いた時はまさに出オチという言葉そのものでした。
ニヤニヤしながら聞いてたけどガッチリとしたダークサイドっぷりでカッコイイです。
そんなわけで自分の曲ですがAvalanche(雪崩),Conception(受胎),SSM(Super Size Me)の三作となっております。
正直語呂が良かったから以外に特にタイトルに意味はありません。タイトルなんてそんなものです。
SSMはご存知の方が多いかもしれませんがアメリカでハンバーガーを30日間食べ続けるドキュメンタリー映画が元ネタとなっております。
最初はテラー系でキック一辺倒ガンガン攻めでいこうと思ったんですがどうしてもアホっぽくなってしまって結局アホアホな曲になってしまいました。
そんなThe Far East Hard Sessionですが春M3他Hardtunesなどデジタルリリースも予定しているそうなので乞うご期待!










■イベント販売価格■
Both Buy >>> 2,000 JPY
大爆笑ハードコア >> 1,200 JPY // The Far East Hard Session >> 1,000 JPY
スペース番号 う34a